レディスコース一覧

 

2020年12月01日

m365

m365。

何の名前かと思ったら、なんと手帳。ライセンスやログインが必要なオフィスソフトではありません。

しかも、右脳を刺激して、ひらめきを得て生活を豊かにするための手帳が欲しい、という声を受けて作られた手帳、とのこと。

なので、至るところに、脳を刺激するための仕組みが施されています。

例えば、密教の曼陀羅からヒントを得て、正方形を基調としたデザインとか、第二の脳と言われる手を使うようにしています。

素材も日本製なら、製造も日本、というこだわりのある手帳。

新しいモノを作ったりする方や、毎日に刺激が欲しいというのであれば、一度使ってみては?
posted by zoro at 12:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。